Mary Garden<マリーガーデン>~Aura Beauty Salon~ Website

マリーガーデン

☆12月23日 蟹座の満月☆

みなさん こんにちはMaryです。

いよいよ、今年も残すところわずかとなりましたね。

今年はなかなか思ったように物事が進まなかったり、停滞したりと

歯がゆさを感じることも多かったかもしれません。

でも、内的な成長や熟成は進んでいて 来年からの備えになっていると思います。

 

今年最後の満月が12月23日(日)2:49  蟹座で訪れます。

受け取ったメッセージはこちらです♪

 

「自分を信じること、それが新たなる扉を開ける鍵となります」

 

今年は12月22日が冬至。この日から 日照時間が増えるとされていて、太陽の恵みに感謝する

お祝いなどをする慣わしもあるみたいです。

また、冬至には「一陽来福」という意味があるようで、これは

「悪いことばかりが続いていた時期から、善い方向へと向かう」とされているそうです。

 

冬至の次の日が蟹座の満月。しかも0度で起こる。もともと蟹座には新しく何かをスタートするとか

心機一転ということをサポートしてくれるとされていますし、0という数字にも意味があると思います。

一度 真っ新にして、新たに創り上げていく。ですので、この満月はかなり濃厚なエネルギーかも?!

 

新しく何かを始める。ということもそうですが、「0」ということに焦点を当てると。。。

今年は手放す作業が多かったと思いますが、更に年末の大掃除のようにこの満月のエネルギーにサポートしてもらって

不要なものを手放してスッキリしてしまいましょう。

 

今までの古い概念や、思考なども一度 リセットして、まさに「0」からのスタート。

そんな気持ちで この満月を過ごすと、2019年の良い準備になると思います。

 

変化を起こすなど、今までとは違ったことをしようとすると 人は誰しも「不安」が湧き上がってくるものです。

このやり方で本当に大丈夫? 間違った選択をしていない? などなど。。。

でも、自分が感じたこと、自分から湧き上がってきたことを信じて進むことで 新しい扉を開ける

動力になるのではないかな?と感じます。

自分の気持ちや湧き上がってくる感情をしっかりと受けとめることを この満月はサポートしてくれるでしょう。

 

また、蟹座は家族を象徴しています。家族やそれと等しい人たちとの関わり合いも

サポートしてくれます。

何かしらの「しこり」や「違和感」を感じていることがあると、もしかしたらちょっとした

ドラマが起こることがあるかもしれませんが、それは「陽」へ転じるプロセスと捉え

あまり感情的にならず、この問題を「癒す」感覚で向き合ってみて下さい。

解決しようと躍起になるより、スムーズに事が運ぶし「陽」へのプロセスとなるでしょう。

 

今年は 世の中の事象も「今までこんな事なかったよな。。。」みたいな事が多く起こりましたよね。

新しく生まれ変わるときというのは、良いことも、悪いことも 吹き出してくるものですね。

 

2019年に向けて、準備をしっかりしていきたいものです。

 

素敵な満月をお過ごし下さい♪

愛を込めて

Mary

47122276_s

 

 

 

 

Share on Facebook


▲ページトップへ