Mary Garden<マリーガーデン>~Aura Beauty Salon~ Website

マリーガーデン

10月25日 牡牛座の満月

みなさん こんにちはMaryです。

つい最近まで 暑くて、暑くて。。。

歩くだけでも しんどい(^◇^;)という気候だったのに

すっかり秋らしくなり、寒いと感じる日も増えてきましたね。

今年は一気に秋が訪れて、洋服の入れ替えが間に合わず

日々の洋服選びに困っている人も多いのではないでしょうか?

Maryもまだ入れ替えが出来ていないので、毎日 クローゼットの前で

悩むだけ、悩んでおります 笑

洋服だけではなく、心や思考の入れ替えも バタバタとしそうな感じ。。。

季節の変わり目というのは そんなものなのでしょう。

10月25日 1:45 牡牛座で満月になります。

エネルギー的にも入れ替えが進みそうです。

この満月に受け取ったメッセージは

 

「自分の中にある 明、闇を知り 受け容れて進むことが真の豊かさへと繋がるのです」

 

このメッセージを解釈するのに、あまり得意ではない占星術を久しぶりに参考にしてみました♪

 

今回は牡牛座で月と天王星がコンジャクション。月と天王星が重なる。

月は感情を表し、天王星は革命とか、何かを起こすというエネルギーを持っている。

 

そして、この日は蠍座で太陽と金星がコンジャクション

蠍座は心の闇を照らし出す。金星はまさに豊かさ。物理的な豊かさと捉えて良いと思います。

この配置が180℃真逆で起きるらしいです。

全体的にみると、まさに「豊穣の満月」のような感じですし その通りだと感じますが。。。

豊穣となるためにはある程度のプロセスが必要なのだな。というのもみえてきます。

メッセージの通りだと感じました。

 

月は感情を表し、蠍座は心の闇を照らします。

なので、この満月は感情の「揺らぎ」が出やすいと思います。特に「闇」「エゴ」という

感情が湧き上がってきやすいのでしょう。

 

過去に消化できていなかった、辛さや怒りなども突然 湧き上がってきたり

自分ってわがままだな〜〜〜とか、自分中心に考えているな?etc… エゴ満載ではないですか!!

みたいな状態になるかもしれません。

でも、それが悪いわけではなく 気づいて、受け容れることが大事なプロセスなのかと思います。

 

人間ですから、様々な感情が湧いて当たり前というか それが人間の醍醐味だと思うし。

ただ「気づく」と「気づかない」では大きく違いがあるのかな?とも思います。

気づいていれば、その対応は無限にあるのかもしれない。でも、気づいていなければ 当たり前ですが 対応の

しようがありませんからね。

 

良いことばかりが続いていれば、浮き足立つ。 悪いことが続けば、お先真っ暗。と感じるのが人間の性だと思います。

でも「今」の自分の状態に気づき 向き合ってあげれば、不器用であってもバランスを取ることが出来るのだと思います。

浮き足立つこともなく、お先真っ暗と落ち込むこともなく 「今」自分に起きていることを

ただ感じて受け容れる。少し難しいかもしれませんが、そのバランスが真の豊かさの道に繋がるのかもしれません。

 

人間は、知識や経験を蓄える、考える「脳」愛、悲しみ、怒りを感じる心。それらを表現する肉体を持っています。

その恵まれた全てを駆使して、自分が求めている道へと歩む努力が出来る。

なので、どんなにスピリチュアリティに精通していたとしても 努力は必須。人間だから。。。

 

結婚したい、ビジネスで成功したい、豊かな生活をしたいetc…

望むものもあるし、強く意図することもあると思います。

しかし、ただ 強く思ったとしても それに向けて動かなければ?動く努力をしなければ

手に入ることはないと私は思っています。

 

占星術やスピリチュアル的視点で見た時に、どんなに良いエネルギーの波が来ていたとしても

ただ、黙って それを眺めていても  波に乗ることは出来ない。

 

どんなにハイスペックな車があっても、だれかが運転しなければ動かない。

海にどんなに素晴らしいビックウェーブが来たとしても、それに乗ろうとしなければ

乗れないのと同じですね。

 

「明、闇に気づき、受け容れる」そしてバランスを取っていく。

それをすること自体が努力だな〜〜〜と感じる日々を私も過ごしています。

この満月はそんな努力をサポートしてくれそうです。

 

豊かさの基準は人それぞれ。自分が求める豊かさへと一歩を踏み出せれば良いですね♪

 

愛を込めて

Mary

 

20026986_s

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook


▲ページトップへ