Mary Garden<マリーガーデン>~Aura Beauty Salon~ Website

マリーガーデン

  • TOP
  • » コラム » 2019年初めての新月 〜山羊座の新月〜

2019年初めての新月 〜山羊座の新月〜

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

今年初めての新月。

1月6日(日)10:28 山羊座で新月を迎えます。

今回の新月は濃厚というか、強固な感じがしています。

ちょっと頭がズキズキするような。。。

数日前から受け取っているメッセージは、こちら

 

「覚悟を決める」

「現実を直視し、受け入れ 目標となる的を定める」

 

なんともストイックなメッセージで、身体がピリッとします。

 

山羊座は「仕事」「社会性」「目標」「結果を出す」など、現実的なものを象徴しています。

ですので、今回の新月はフワフワとした感覚を少し横に置いておいて

今 自分が置かれている現実や、目標とするものをしっかりと直視することが大切です。

現実を直視する。というと なんだかちょっと尻込みしてしまいそうですが、

覚悟を持って、自分が置かれている現実を直視し、目標・ゴール設定をして

一歩、一歩着実に歩みを進める。そして、覚悟を持つ。

 

また、今回の新月は「部分日食」を伴います。

占星術では、月と太陽の起動が交わるポイントを「ドラゴンヘッド」とか「ドラゴンテイル」

などと呼び、前世と現世が交錯するとされています。

その影響で、古いカルマが浮き彫りになることがあるかもしれません。

理不尽なことが起こったり、ショックを受けたりすることがあるかもしれませんが

あ〜〜〜、前世でやり残したことなんだな。。。と受け入れ

淡々と前向きに解決していきましょう。

 

 

あれも、これもと目標を立てるのではなく 的を一つに絞って 狙いを定める。

同時に複数の的に矢を放つことができないので、必然的にその他の的は必要なくなります。

そのぐらい、覚悟を持って 自分の目標やゴール設定をすることが良いと思います。

 

年末から私もメッセージを受け取っていましたので、様々な役割を手放して

「的」を一つに絞ろうと瞑想を続けました。

社会や家庭で生きていれば、様々な役割を担うことになります。

しかし、それらすべてをバランスよく保ち すべてをパーフェクトにこなすということは

自分が本来持っている役割、意図が薄れていくということに繋がる感じがしました。

全ての役割を「やめた〜〜〜!」と放り出すというわけではなく、自分が定めた「的」に矢を放つ集中力を

妨げないように、他の役割のものは 少し横に置いておく。必要なときに必要なことだけをする。

そんな風に心を整えて、新年を迎えました。

 

少しピリッとした新月。

素敵な新月をお過ごし下さい

愛を込めて

Mary

44214121_s

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook


▲ページトップへ